2020年10月


    共演NG』(きょうえんエヌジー)は、秋元康企画・原作およびテレビ東京とFCCの共同制作により、2020年10月26日から、テレビ東京系の「ドラマプレミア10」枠(新設)で放送予定のテレビドラマ。監督は映画『バクマン』『モテキ』の大根仁、主演は中井貴一と鈴木京香。
    14キロバイト (1,378 語) - 2020年9月30日 (水) 10:41



    (出典 realsound.jp)


    めちゃめちゃ力を入れてるってことですね

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/09/24(木) 16:03:52.48 ID:CAP_USER9.net

    9/24(木) 15:50配信
    スポニチアネックス

    テレビ東京

     テレビ東京の石川一郎社長(63)が24日、東京・六本木の同局で定例会見を行った。

     10月編成の目玉である秋元康氏企画、原作のドラマ「共演NG」(同26日スタート、月曜後10・00)を全社挙げてPRすると宣言。バラエティー番組だけでなく、スポーツ番組や報道番組などでも番宣していくという。全社横断のプロモーションは「おそらく初めてだと思う。一つの問題に社を挙げて取り組んで成果を上げたい」と意気込んだ。

     中井貴一演じる実力派大物俳優が、かつて自身の二股疑惑が原因で破局し、共演することがなくなった人気女優(鈴木京香)と大型連続ドラマでダブル主演することになるラブコメディー。石川氏は「テレビ東京全体の売りの番組。大人が楽しめるラブコメディーを届けたい」と力を込めた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/adaa8489412fe7f1badd69c09afe9d18eef183dd


    【【共演NG】会社史上初、ドラマ『共演NG』を会社一丸でPR!】の続きを読む


    ジオドラマを聴いた制作統括の桜井壮一が、その下町の人情物語に感動したことが本作の企画のきっかけとなった。 作品名の「おちょやん」は、茶屋や料亭などで働く「小さい女中さん」を指す「おちょぼさん」がなまった大阪ことば。モデルとなった浪花には女中奉公に出された経験があり、ヒロインの原点に女中奉公していた8
    24キロバイト (2,684 語) - 2020年9月16日 (水) 17:58



    (出典 frigater.com)


    似合ってますね!かわいいwwwwww

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/09/17(木) 19:04:26.95 ID:CAP_USER9.net

    2020年9月17日 12時02分
    https://www.cinematoday.jp/news/N0118657

    (出典 img.cinematoday.jp)


    (出典 img.cinematoday.jp)


     11月30日から放送となる連続テレビ小説「おちょやん」から、杉咲花演じるヒロイン・千代のビジュアルと、オープンセットでのロケの様子が初公開された。

     本作は、女優の道を生き抜き、“大阪のお母さん“と呼ばれるようにまでなった、ひとりの女性・千代(杉咲)の物語。大阪の南河内の貧しい家に生まれた千代は、奉公に出ていた道頓堀で芝居のすばらしさに魅了され、女優の道を目指す。

     京都の撮影所の広大な屋外スペースに、オープンセットとしておよそ100年前の道頓堀が再現された。9月上旬に真夏さながらの強い日ざしが照りつけるなか、道頓堀の芝居茶屋・岡安でお茶子として働く17歳の千代が、活気あふれる道頓堀の町を座布団を抱えて駆け抜けていくシーンの撮影が行われた。

     大勢の人が行き交うなか、全力疾走する杉咲の動きをクレーンカメラが追うというテクニカルな撮影のため、入念なリハーサルが重ねられた。スタッフの指示に、茜色の着物に黄色の帯、わさび色の前掛けを身につけ、日本髪というたたずまいの杉咲が、ハツラツとした笑顔で応える。

     本番では、「ごめんやっしゃ! ごめんやっしゃ!」と声を上げながら走り、町を行き交う人々と「おはようさんでございます」と笑顔であいさつを交わす杉咲。千代として、道頓堀で暮らす町の一員となっていた様子。

     杉咲は、オープンセットのロケについて、「歩く人たちみんなの表情が生き生きとして見えたのは、色とりどりの旗やのれんが嬉しそうに踊るエネルギッシュな道頓堀のセットに入っただけで、力強いパワーを受け取ることができるからなのだろうなと感じました。わたし自身もその一人で、セットに入るといつも、活気のある道頓堀に置いていかれないように、しゃんと立って、がしがし歩くぞ! という気持ちにさせられています。きっとドラマを観てくださる方々にも、道頓堀という町から、そこを歩く人々の姿から、パワーを受け取っていただくことができるのではないかと思っています!」とコメントを寄せている。(編集部・梅山富美子)

    連続テレビ小説「おちょやん」はNHK総合にて11月30日あさ8時~、BS4K・BSプレミアムにて7時30分~放送


    【【おちょやん】杉咲花のドラマでのビジュアル公開】の続きを読む


    妻夫木 (つまぶき さとし、1980年12月13日 - )は、日本の俳優。福岡県柳川市出身。ホリプロ所属。愛称は「ブッキー」。神奈川県立舞岡高等学校卒業。 福岡県柳川市で生まれ、小学校2年生の時に航空会社で整備士として働いていた父の転勤で神奈川県横浜市に引っ越す。デビュー前の高校時代から雑誌『東
    52キロバイト (6,655 語) - 2020年9月29日 (火) 12:32



    (出典 www.billboard-japan.com)


    16年ぶりですか!長い活躍されてますね

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/08/20(木) 06:18:36.88 ID:CAP_USER9.net

     TBSは10月スタートの日曜劇場枠(毎週日曜夜9時~)で、妻夫木聡主演の「危険なビーナス」を放送することを20日に発表した。東野圭吾の同名小説に基づくミステリーで、妻夫木が日曜劇場の主演を務めるのは約16年ぶり。とある失踪事件をきっかけに巨額の遺産を巡る謎に挑む獣医を演じる。妻夫木は、「TBSのドラマに出演させていただくのが16年ぶりということに、僕自身も驚いています(笑)。出演させていただくからには、16年前の自分に負けないように、今年40歳となる自分自身ができることをこのドラマで体現していきたいと思います。東野圭吾さんの小説は昔からずっと読ませていただいていたので、今回主人公を演じさせていただけることになり、とても光栄です」と意気込みを語っている。

     本作は、妻夫木演じる独身獣医の手島伯朗(てしま・はくろう)が、ある日突然「弟の妻」と名乗る謎の美女から弟が失踪したと聞かされ、女と弟の行方を追ううちに30億もの遺産が絡んだ名家の争いに巻き込まれていくストーリー。伯朗にとって、その名家・矢神家は実父の死後に母が嫁いだ先であり、失踪した弟は異父弟。連れ子として肩身の狭い思いをしてきた伯朗は、母亡き後から一族と距離を置いていたが、弟の失踪により矢神家に再び足を踏み入れていく。

     妻夫木にとって、地上波の連続ドラマで主演を務めるのは2014年7月期「若者たち2014」(フジテレビ系)以来、約6年ぶり。日曜劇場の主演は、2004年4月期の「オレンジデイズ」以来。近年は映画をメインに活動しており、今後二宮和也と共演する『浅田家!』(10月2日公開)が待機中。3DCGアニメーション映画『STAND BY ME ドラえもん2』(近日公開)では大人になったのび太の声を担当する。

     ドラマプロデューサーの橋本芙美は、主人公・伯朗を「その育った環境から、母や弟、親戚たちに対して複雑な想いを抱えています。どちらかというと恋愛にも奥手です。過去とは距離を置き、獣医として充実した日々を過ごしていましたが、突然謎の美女=『弟の妻』が現れたことで生活が一変し、遺産相続争いと壮大な謎解きに巻き込まれていきます。時には過去の辛い思い出と対峙したり、好きになってはいけない「弟の妻」に惹かれる自分にジレンマを感じたり……。一見頼りなさそうな伯朗ですが、誰よりも真っ直ぐな心が、どんな状況も変えていく力を持っています」と紹介。演じる妻夫木に対して「非常に難しい役どころであり、新しいヒーローでもある伯朗を、妻夫木さんがどう演じられるのか?私自身、今から楽しみで仕方がありません! 監督陣も、とっても気合いが入ってます!」と期待を寄せている。

     東野の小説が日曜劇場でドラマ化されるのは「新参者」(2010)以来10年ぶり。脚本は、映画『キングダム』やドラマ「グランメゾン東京」(共に2019)、現在放送中の「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」などを手掛けた黒岩勉。演出を、ドラマ「メゾン・ド・ポリス」(2019)の佐藤祐市、「古畑任三郎」シリーズなどの河野圭太が務める。

     妻夫木、原作者・東野圭吾、橋本プロデューサーのコメント全文は下記の通り。(編集部・石井百合子)

    <主演・妻夫木聡>
     TBSのドラマに出演させていただくのが16年ぶりということに、僕自身も驚いています(笑)。出演させていただくからには、16年前の自分に負けないように、今年40歳となる自分自身ができることをこのドラマで体現していきたいと思います。東野圭吾さんの小説は昔からずっと読ませていただいていたので、今回主人公を演じさせていただけることになり、とても光栄です。突然現れた「謎の美女」を「信じていいのか?」と悩みながらも、その魅力に翻弄されていく主人公・伯朗の葛藤をドラマの中で表現していければと思っています。本作は東野さんの原作が持つ魅力はそのままに、毎週続きが気になる連続ドラマとして、とても面白く描かれていきます。僕が子どもの頃、ドラマを見るために急いで家に帰っていたワクワク感をこの作品で皆さんにも味わっていただけたらうれしいです。日本中が大変な時ですが、「このドラマがあるから、家にいるのも悪くない!」と思っていただけるような、少しでも皆さまの助けになる作品をお届けできればと思っています。ぜひ、お楽しみに。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    2020年8月20日 6時00分
    https://www.cinematoday.jp/news/N0118037

    (出典 img.cinematoday.jp)


    【【危険なビーナス】妻夫木聡、16年ぶり日曜劇場に主演として登場!】の続きを読む


    “元・最凶ヤクザ、主夫の道を極めるコメディ「極主夫道」が本連載化”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年5月18日). https://natalie.mu/comic/news/282699 2020年7月8日閲覧。  ^ “玉木宏:“夏”の裏社会に生きる男から、“秋”は元極道の専業主夫へ 10月期「極主夫道」主演”
    16キロバイト (1,497 語) - 2020年9月28日 (月) 01:01



    (出典 pbs.twimg.com)


    なぜそんなことを....
    いや、もしかしたらいい意味で期待を裏切るか!?

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/09/17(木) 00:15:37.845 ID:CCd4fqVja.net

    TVドラマ「極主夫道」に、龍の娘・向日葵(ひまわり)役として白鳥玉季が出演。龍・美久・向日葵の3人が揃った“家族写真”も公開された。
    https://natalie.mu/comic/news/396587


    (出典 i.imgur.com)


    【【極道主夫】ま、まじか!!楽しみにしていた新ドラマ「極道主夫」原作無視!?】の続きを読む


    2018年12月1日から2019年1月26日まで放送された続編『さくらの親子丼2』(さくらのおやこどんツー)に、ならびに2020年10月17日から開始予定第3シリーズついても記載する。 「親子丼をタダで食べさせてくれる店があるらしい」都市伝説とも思えるその場所は、古本屋だった。訪れる人
    45キロバイト (4,861 語) - 2020年9月29日 (火) 11:16



    (出典 news.1242.com)


    元プロボクサーとしてえんじるのか

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/09/04(金) 09:35:07 ID:CAP_USER9.net

    9/4(金) 7:01
    中日スポーツ

    しずちゃん、元プロボクサー演じる 新川優愛は若手弁護士 真矢ミキ主演のフジ系ドラマ「さくらの親子丼」10月17日スタート
    主人公・九十九さくらを演じる真矢ミキ
     女優真矢ミキ(56)主演のフジテレビ系人気ドラマ「さくらの親子丼」(土曜午後11時40分、東海テレビ制作)第3弾が10月17日にスタートする。今作では新たに女優新川優愛(26)と「南海キャンディーズ」の山崎静代(41)が出演。山崎が演じるのは元プロボクサーで子どもシェルターのホーム長。かつて五輪を目指してボクシングに取り組んだ山崎にとって、まさにハマリ役となりそうだ。
    しずちゃん、元プロボクサー演じる 新川優愛は若手弁護士 真矢ミキ主演のフジ系ドラマ「さくらの親子丼」10月17日スタート
    正義感あふれる若手弁護士を演じる新川優愛
     「さくらの親子丼」は、真矢演じる主人公・九十九さくらが傷ついた子どもたちに料理を振る舞い、寄り添うヒューマンドラマ。「空っぽのおなかを満たせばココロも満たされるはず―」というのが、さくらの信念だ。2017年に第1弾、18年に第2弾が放送され人気を博した。
    しずちゃん、元プロボクサー演じる 新川優愛は若手弁護士 真矢ミキ主演のフジ系ドラマ「さくらの親子丼」10月17日スタート
    元プロボクサーで子どもシェルターのホーム長を演じる山崎静代
     今作は、虐待や育児放棄などで家族と暮らすことができない子どもが避難するシェルター「第2ハチドリの家」が舞台。スタッフとして働くさくらが子どもたちのため奮闘する。新川は正義感あふれる若手弁護士・宮部雪乃役として登場。雪乃は理想に燃えて突っ走り、たびたび子どもたちと対立してしまう。

     山崎は「第2ハチドリの家」ホーム長・高瀬川多喜を演じる。多喜は元プロボクサーだけあって、怒りや悲しみを抱えた子どもたちにボクシングのグローブを渡し、パンチを打ち込ませるシーンも。山崎も得意のストレートをさく裂させる? 山崎といえば、芸人として活動する一方、元ボクサーとしても知られる。先日、日本ボクシング連盟の女子強化委員、女子普及委員に就任したことも話題となった。傷ついた子どもたちを受け止める多喜を「つらい思いをしたから優しくなれる、強くて優しい多喜さんになれるように意識しています」とコメントした。

     また前作で登場した法律事務所の所長・三谷桃子役の名取裕子(63)も出演する。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/33588c20237027498062dd05cf541e19b89f2c03


    【【さくらの親子丼】真矢ミキ主演ドラマ あの元プロボクサーも登場】の続きを読む

    このページのトップヘ