『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』(リモラブふつうのこいはじゃどう)は、2020年10月14日から日本テレビ系「水曜ドラマ」で放送予定のテレビドラマ。主演は波瑠。『きょうは会社休みます。』や『世界一難しい恋』を手掛けた制作陣が送る恋愛弱者のラブコメディー第3弾。地上波・ゴールデンのドラマとしては初の
11キロバイト (985 語) - 2020年9月27日 (日) 01:19



(出典 bunshun.ismcdn.jp)


ドSな波瑠楽しみです

1 湛然 ★ :2020/08/14(金) 05:17:51 ID:CAP_USER9.net

波瑠がドSな産業医役で「# リモラブ」主演、脚本は「スカーレット」の水橋文美江
8/14(金) 5:00 映画ナタリー
https://news.yahoo.co.jp/articles/3c3424c252d15a540651ee365cd713f4b2b54615
波瑠演じる大桜美々。

(出典 amd.c.yimg.jp)



波瑠が10月期の日本テレビ系水曜ドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」で主演を務めることがわかった。

本作は企業において労働者の健康管理を担う産業医の姿を描いたラブコメディ。主人公は「社員よ健やかに生きやがれ」をモットーに、常時1000人以上の会社員の健康を守るため、忙しい毎日を送る大桜美々だ。28歳独身の美々は長いこと恋愛をしておらず、ドSで完璧主義な性格から社内で“診療室の独裁者”と恐れられていた。彼女はSNSで知り合った顔も名前もわからない誰かに恋をするが、その相手が同じ会社で働いていることが判明する。

脚本を手がけるのはドラマ「ホタルノヒカリ」「スカーレット」で知られる水橋文美江。中島悟、丸谷俊平が演出に名を連ねた。「きょうは会社休みます。」「世界一難しい恋」を手がけたチームが贈る“恋愛弱者”のラブコメ第3弾となる。

波瑠は美々について「久しぶりに『恋愛をしてみよう』と思う、もしかしたら、少し高飛車に見えるかもしれない女性」と説明し、「うまくいかないことに悩んだり、泣いたり、でも、笑えたり、ジタバタしながら新しい恋に踏み出そうと頑張っていく、恋愛ドラマをぜひ、楽しみにして頂きたいです!」と語った。

「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」は毎週水曜日の22時から23時にオンエア。

#リモラブ ~普通の恋は邪道~
日本テレビ系 2020年10月スタート 毎週水曜 22:00~23:00

波瑠 コメント
日本テレビでの2年ぶりのドラマ出演について
日本テレビさんは“ホーム感”があります! 今回は朝ドラの撮影から東京に戻ってきて参加した初めての作品「世界一難しい恋」の制作チームで、頼りになる皆さんがたくさんいらっしゃるので、のびのびとがんばれたらいいなと思います。

“産業医・大桜美々”という役柄の印象
年齢も同じくらいで、1人でいる快適さも知っていて、恋愛をがんばってこなかったところなど、掘り下げていけば自分との共通点がいっぱい見つけられそうです。ただ、自分の駄目なところを見ているようで嫌になりそうです(笑)。でも、演じるのがすごく楽しみです。

視聴者へのメッセージ
久しぶりに「恋愛をしてみよう」と思う、もしかしたら、少し高飛車に見えるかもしれない女性ですが、うまくいかないことに悩んだり、泣いたり、でも、笑えたり、ジタバタしながら新しい恋に踏み出そうと頑張っていく、恋愛ドラマをぜひ、楽しみにして頂きたいです!

(おわり)


【【#リモラブ】波瑠がドSな産業医役で主演】の続きを読む